シモウマスポーツ整骨院・世田谷区シマウマ2-10-3・03-3424-7677
HOME
コンセプト
治療内容
スポーツ外傷・障害
鍼灸の適応
診療料金
診療日
所在地マップ
スタッフ
各種保険取扱
お問い合わせ
スポーツトレーナー
関連リンク
問診表
よくある質問
HOME > 鍼灸の適応 > 高血圧

高血圧

血圧とは血管内の圧力の事です。
動脈の血圧が心臓の収縮により高くなった時の血圧を最高血圧、心臓の拡張により低くなった時の血圧を最低血圧といいます。

WHO(世界保健機関)は次のような基準を出していて収縮期血圧や拡張期血圧が診断基準をこえていると高血圧と呼びます。
高血圧はいくつかに分類ができます。
1. 本態性高血圧=基礎疾患がないもの(高血圧の大部分をしめます)
2. 症候性高血圧=原因疾患が他にあるもの(つまり高血圧は二次的な症状です)
原因疾患として腎疾患、内分泌疾患、血管病変、薬剤性など
3. 遺伝性のもの
4. 食塩の過剰摂取、肥満、アルコール、喫煙、ストレスなど
<鍼灸治療>
当院では交感神経を抑制させ抹消血管の拡張、自律神経の調整を目的に血圧の安定をはかる全身治療を行うとともに、肩こり、頭重感、頭痛、耳鳴り、動悸などの自覚症状を感じる方にはそれらに対し対症的な治療を行います。
症候性高血圧の方は鍼灸治療と同時に医師の診察を受け原因疾患の治療をしっかり行うことも大切です。
高血圧になってしまうと糖尿病、心筋梗塞や脳梗塞等を併発してしまう事もあるので食生活が不規則な方、塩分やコレステロールの摂取量が増えてしまう方、肥満傾向、運動不足の方、生活が乱れがちな方等は特に注意し健康管理をしていく事をおすすめします。

   
copyright shimouma.jp all reserved
シモウマスポーツ整骨院・鍼灸院