シモウマスポーツ整骨院・世田谷区シマウマ2-10-3・03-3424-7677
HOME
コンセプト
治療内容
スポーツ外傷・障害
鍼灸の適応
診療料金
診療日
所在地マップ
スタッフ
各種保険取扱
お問い合わせ
スポーツトレーナー
関連リンク
問診表
よくある質問
HOME > 治療内容 > リハビリテーション

リハビリテーション

1.タオルギャザー
足の裏の筋肉のトレーニングで、足首や足の指の捻挫・骨折、シンスプリント、足底筋膜炎、有痛性外脛骨、外反母趾などの手術後のリハビリテーションやその予防のために行います。
2.バランスボード
主に下肢(脚)のリハビリテーションに用います。足の裏や足首、ふくらはぎなどの筋肉のトレーニングで、足首や足の指の捻挫・骨折、シンスプリント、足底筋膜炎、有痛性外脛骨、外反母趾の手術後などのリハビリテーションやその予防のために行います。

足首やふくらはぎなどの筋肉のトレーニングで、足首や足の指の捻挫・骨折、外反母趾などの手術後のリハビリテーションやその予防のために行います。
また、手首の骨折後のリハビリテーションでも使用します
3.バランスディスク
バランスボード同様、主に下肢(脚)のリハビリテーションに用います。足の裏や足首、ふくらはぎなどの筋肉のトレーニングで、足首や足の指の捻挫・骨折、シンスプリント、足底筋膜炎、有痛性外脛骨、外反母趾の手術後などのリハビリテーションやその予防のために行います。

バランスボードのリハビリテーションがしっかりと出来るようになってから行います。
また、手首の骨折後のリハビリテーション、腰痛(ぎっくり腰などの急性のものから慢性のものまで)のリハビリテーションやその予防などでも使用します。
4.バランスボール
バランスボールは使用方法によって様々なトレーニングやリハビリテーションに利用できます。
写真は、主にももの裏側や腰、お尻の筋肉をトレーニングする方法の一例で、腰痛(ぎっくり腰などの急性のものから慢性のものまで)、股関節や膝関節の手術後などのリハビリテーションで行います。
5.ストレッチポール
ストレッチポールは使用方法によってストレッチはもちろん、体の深層部の筋肉(インナーマッスル)のトレーニングにも利用できます。腰痛(ぎっくり腰、慢性腰痛)や四十肩・五十肩などのリハビリテーションとその予防などで行います。

copyright shimouma.jp all reserved
シモウマスポーツ整骨院・鍼灸院